私にはママ友がいません

ママ友がいません

ママ友がいない…

ママ友って言葉が流行り出したのって、いつ頃からでしょうか?

 

元々人づきあいが苦手です。

 

『ママ友と上手くつきあっていけるのだろうか…』妊娠した時の心配ごとの1つに、こんなことを考えていました。

 

いやいや、間違ってるよ!上手くつきあって行くってことは、ママ友が出来るってことが前提になってるし…。

 

『私みたいな面倒くさがり屋の性格で、ママ友が出来るのだろうか…』これが正しい。

 

初めての育児だし、いろいろ不安だし、なんでも相談できるママ友を作っておいた方がいい!妊婦向けの雑誌やサイトで、こんな記事をたくさん目にしました。

 

そこで私は、安定期に入ってから、マタニティースイミング教室に入会しました。

 

そういう場に行くとほら、ママ友作りのきっかけになるし、運動不足も解消できる!!

 

でもその作戦は、見事に失敗。

 

以前住んでいたT市の団地周辺には、転勤族がたくさんいるマンション群がたくさんありました。

 

だからスイミングスクールに来る妊婦さん達も、他府県から移り住んできた人ばっかり!

 

(何故かコーチも助産師さんも他府県出身)おかげで休憩室では、ジモピーである私が逆にアウェイな感じになって、めちゃめちゃ居心地悪かったです(苦笑)

 

関西弁丸出しが目立つ、目立つ。

 

あとやっぱり、距離感が難しいですね。

 

とにかく面倒くさがり&マイペースな私は、『スイミングの後にみんなで一緒にスーパーに行こう!』『今度誰かの家に集まって、ベビー用小物を手作りしよう!』こういう系の集まりにプレッシャーを感じてしまう。

 

そもそも、スイミングの後ってしんどいし。

 

(荷物も重いし)

 

スーパーにみんなで行ったら、時間かかるし。

 

手作り下手だから全部買ったし、スイミング以外の日にみんなと会うのも億劫だし。

 

書いていて嫌になるくらい、消極的過ぎる!!面倒くさがりすぎる!!

 

っていうか、人に合わせる気がない(笑)

 

たまに市役所の職員や保育園の先生との会話で「ママ友からの情報を活かして」「ママ友と一緒にイベントに参加して…」とか言われてびっくり。

 

もしかして、私って遅れてる?!

 

自分の立ち位置さえ分からないくらい、子供がらみの知り合いがいないです。

 

(でも結構ちゃんと、暮らせてるよ 笑)


ホーム RSS購読 サイトマップ