保育園入所相談に行ってきました

保育園入所相談に行ってきました

保育所

先日、市役所の子供総合窓口で保育所の入所相談をしてきました。

 

初めて入ったフロアでしたが、さすが子供総合窓口がある分、子供のプレイスペースが充実していました!

 

娘が騒いで会話が中断されることを恐れていましたが、プレイスペースのおかげで心配ご無用。

 

夢中で遊び始めた娘の気配を背中に感じつつ、相談がスタートしました。

 

私の娘は8月で満3歳ですが、来年3月までに入園しても2歳児クラスになるようです。

 

でもでも、知っていますか?!

 

2歳児クラスと3歳児クラスじゃ、料金が雲泥の差!!!

 

月齢が低い子の面倒を見るのは大変なので仕方がないのかもしれませんが、これじゃ一体何のために働いているのか分からなくなるくらいの料金を取られます。

 

そういう理由もあって、来年3月(今年度)までは一時預かり(1日2400円、食事・おやつ代込み)を週2〜3日で利用して、来年4月の3歳児クラスから正式に入園したいという考えに至ったのです。

 

現在利用している保育園は自宅からも派遣先の市民病院からも近く、送り迎えの導線がいいので助かっています。

 

(職場はまた変わると思いますが…)願わくば、今の保育園にそのまま入園させたいのですが、予想通りそう簡単にはいかないようですね。

 

この状況を見越して、もっと小さい時から仕事に復帰して、保育園をキープするという人がたくさんいるようです。

 

あと、早朝保育・預かり保育をしている幼稚園もかなり倍率が高い!

 

しかも、希望者全員が早朝保育・預かり保育を利用できるわけではなく、幼稚園付属の保育所に0歳から来ていた子や、プレに通っていた子が優先になるという幼稚園が多いとのこと。

 

ひえ〜〜!!予想はしていましたが、まさかここまでとは思いませんでした。

 

来年4月からの募集は年末に一斉に受け付けスタートになるようですが、取りあえず今年度中でも空きがあればキープ出来るようにと、申し込みを済ませて終了。

 

保育園の空きが出て欲しいという反面、来年の春まではお家でまったりさせてあげたいという気持ちもあって、母の心は複雑です…。


ホーム RSS購読 サイトマップ